イベントのお知らせ   

c0185657_1719084.jpg


昼間の中野地下で、愉快なイベントを開催します。
笑いあり涙あり?!の人間らしさを見に来てください。


死にフェス×あや野ストックフェスティバル


9/11(日)
会場 中野天獄
時間 昼12:15/12:30
料金 ¥1500+D ※20名限定

<出演>
死神 亀仙人 夢咲みちる 増田ぴろよ 双子の尿瓶

★予約はこちらまで★

[PR]

# by ggrian0606 | 2016-08-19 17:24 | 活動予定

あや野ストックフェスティバルやります。   

ウッドストックとちょっと掛けてみたけど、特に意味はありません。
別に自分の名前を前面に出したかったわけでもないのだけど、
とりあえず自分が観たい方達に声を掛け、ライブをして頂く企画なのでこの名前に・・・
c0185657_2347359.jpg



日時 11月22日(日)
開場 12:30 開演 13:00(終了予定時刻16:00)
会場 高円寺マッチングモヲル
料金 1500円(1D別・小学生以下のお客様無料)

●出演者
亀仙人(ぐしゃ人間・猛毒)
病気マン劇団
クロノス三浦(exデスリバー)
双子の尿瓶(林アサコ&あや野)
mojaflower(from福岡)


楽しい休日になること間違いなしですーーーー!!!!
是非お越し下さいませーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

チケット予約は
ggrian0606@hotmail.co.jp
まで、お名前と枚数を書いてメール下さいませ。
(あ、でも当日直接来られても全然大丈夫ですーー!)
[PR]

# by ggrian0606 | 2015-10-26 23:31 | 活動予定

セルフ祭に出ました。   

日本で一番奇妙な祭、と言われている「セルフ祭」に出ました。
(こちらで記事になっております。セルフ祭りに行ってきた
c0185657_23374553.jpg

c0185657_22344996.jpg




今回は、”ピカスペース”というお店で、日本人スズキとあや野合唱団をしたのですが、
ハイセンスな所だったな。。
天井からお金や仮面やファンシーなモノが沢山ぶら下がっていて。
DNAに訴えかけてくるかっこよさがありました。
やっぱり関西は凄いね。
皆お笑い体質だからでしょうか。
こういう空間にしばし垣間見れる”闇”みたいなものが全く見えない!それが東京との違い。
何でも「わらてまえ!」みたいな感覚でしょうか。
c0185657_22352426.jpg



お店でのライブと、野外のセルフステージでのライブをさせて頂きました。
特に野外ライブは、老若男女色んな人種の方たちが立ち止まって観て下さったりしたのですが、どっちかというと私達は、お笑い系の事をしたつもりだったので、本場の関西ではたして通じるのか厳しいかヤルまでちょっと分からなかったのですが、
皆温かかったです。ヌクモリや。
c0185657_22394314.jpg


今回、日本人スズキとあや野合唱団でシタタメタ「白夜の夜」という
ヴィジュアル系ソングの歌詞カードを貼っておきます。

※90年代のインディーズのヴィジュアル系を意識しました。
c0185657_22454845.jpg



最近は、歌詞を書くことが好きになりました。
そんなこんなで、その精神は11月にやる『双子の尿瓶』へと引き継がれていき、
こちらでも新曲を3曲作りました。

c0185657_2304892.jpg


たまに野外で大声を出したり、笑ったり笑われたり、デトックス!!になりました!!!!!
[PR]

# by ggrian0606 | 2015-10-26 23:13 | アート

あや野のやる気!元気!いわき!1000%はじめました。   

回想録メインの、漫画風ブログを始めたでおま!!!!!

http://ayanojiru.hatenablog.com/



あと、昔描いたどこにも載せてない絵のJPGが出てきたので貼ってみる
c0185657_12585745.jpg

[PR]

# by ggrian0606 | 2015-05-15 13:00 | アート

てンぬイ☆クリスマスお歌会開催のお知らせ   

c0185657_2123497.jpg


日時 2014年12月21日(日)
会場 旧グッゲンハイム邸
開場 13:30 開場:14:00(終了予定時刻16:00)
チケット料金 1ドリンク付き1800円(小学生以下のお子様無料)

◆出演アーティスト◆
てンぬイ☆(真珠子×あや野)
ぼーぼーず
ヒフカ(東京)
司会|日本人スズキ

授乳室もある!広いお庭でも遊べる!
大人も子供も赤ちゃんも、普段ライブハウスになかなか行けないママパパも、
おじいちゃんもおばあちゃんも、誰でも大歓迎の、そんなちょっと癖のあるコンサートを
開催したかったのがこの企画の始まりです。

塩屋の洋館、旧グッゲンハイム邸の2回からは海も見渡せる、
とても素敵な所。
そんな物語のような洋館で、クリスマスお歌会を楽しみませんか?♥︎
是非お気軽にお越しくださいませ♥︎♥︎

(お問い合わせ・予約メール)
ggrian0606@hotmail.co.jp
※予約なし、当日直接お越し頂いてもokです。
[PR]

# by ggrian0606 | 2014-10-05 21:13 | 音楽関係