カテゴリ:旅行(珍スポット含む)( 37 )   

7月、旅の思い出。愛知県へ・・・   

犬山市の山奥にある、「桃太郎神社」に行きました。
フルチンの桃太郎が迎え入れてくれます。
ドMな鬼たち、ファンシーな動物たち、カビた老婆・・・様々な仲間たちの共演、
目が離せませんでした。

c0185657_23245516.jpg

茂みに、桃を持ったばばあが・・・!
c0185657_23263188.jpg

c0185657_23265917.jpg

ここがお社前です。ちっちゃいワンワンがいます。
c0185657_23242649.jpg

弱い鬼って萌え要素満載だな。
c0185657_23273443.jpg

c0185657_233732.jpg

左から、キビ団子一つで鬼が島について行った卑しい ドッグ・モンキー・バード
c0185657_23275537.jpg


じじいもばばあもカビまくり!餅もカビまくり!というかばばあの右手でけ~!
c0185657_043323.jpg


桃太郎神社名物、”やさしい鬼”です。
c0185657_2333866.jpg

跨っるて征服欲を満たせますな。
c0185657_2331565.jpg


資料館に入り、振り返ってみた時の鬼の、、
c0185657_23335562.jpg

見てはいけない角度だった、鬼!(哀愁)・・・。
c0185657_0111253.jpg

資料館の中でも、鬼はやられっぱなしです。
c0185657_2334728.jpg

桃太郎顔ハメ
c0185657_23342718.jpg
c0185657_23344629.jpg
c0185657_2335169.jpg
c0185657_2335142.jpg

c0185657_232820100.jpg
c0185657_23283260.jpg

という訳で、この神社を訪れて鬼が大好きになりました☆


そしてお次は、犬山駅前で突如現れる、サイケデリックな謎のスナック。
入口の犬の置物は、元は地味犬だったに違い無いのに、こんな過剰装飾が施され
「ニューハーフで~す」と言わされていた。
c0185657_2338758.jpg

き・・・気になる。
c0185657_23382983.jpg
c0185657_23384590.jpg


おまけ。
名古屋の高架下の可愛い動物たち。
というか、名古屋の高架下怖いぞ!
普通に天井錆びた網だし、見上げると走ってる電車の車輪部分見えるし、
凄い轟音が聞こえてきたと思ったら新幹線がガーって真上を走っていったし・・・。
石とか飛んできたら死ぬで・・・!

c0185657_23392767.jpg
c0185657_23393889.jpg


というわけで、次は8月の旅の思い出と続きます。
[PR]

by ggrian0606 | 2011-09-29 23:56 | 旅行(珍スポット含む)

人形の舘   

箱根湯本いったよ。
北原ミュージアム大量の人形がガラスケースに詰め込まれててとてもよかったよ◎

c0185657_13501934.jpg


c0185657_13504179.jpg


c0185657_1351930.jpg


c0185657_13513320.jpg


c0185657_13524218.jpg


c0185657_1353167.jpg



生命の星・地球博物館と言う所にも行ったよ。
缶ジュースを買ったら当たりでたよ。
c0185657_14185100.jpg



不謹慎かもしれないけど温泉宿は震災の影響でキャンセルが続出しているので
良い所がガラ空きでなかなかおススメだよ。
前日にふらりと予約して行ってきたよ。
大浴場で平泳ぎしたよ。




【箱根北原ミュージアム】
http://www.hakone-kitahara-museum.jp/
[PR]

by ggrian0606 | 2011-04-08 07:49 | 旅行(珍スポット含む)

サメット島旅行記   

地震・津波・原発事故・・・
まさかこんな事になるとは思っていなかった約一ヶ月前、
タイにバカンスと冒険しに行っとりました。

真冬の寒さに震えながら、「ああ、南の島に行きたい・・・」と思い立ち、
”出来るだけ日本人がいなそうな東南アジアの島”で絞って探した所、
バンコクからバスと船を乗り継いで半日かからないで行ける南の島があると知りました。
その名もサメット島!
早速航空券をネットでポチっと購入→旅立ち!
(フットワークが軽すぎて周りからは色々心配された。頭とか)

船着場行きのバスへ早朝に乗り込み出発!
白人とタイ人が半々と言う感じで、日本人は皆無です。
c0185657_056364.jpg

何気ない日常の風景を車窓から見ながら・・・バスは進みます。
c0185657_194498.jpg

船着場に到着しました。ここの海はあまり澄んでいません。
c0185657_0572928.jpg

そして、サメット島に向けて沈みそうなモーターボートにギュギュウ乗り込み出発。
運転してるのは多分10代中ごろと思われる少年でした・・・ジュ、ジュルリ。
というか大丈夫かよ!?です。
c0185657_0564882.jpg

昼過ぎ、サメット島に上陸!
本当に南国の田舎町といった感じで何も無くて時間の流れがゆっくりです。
c0185657_0594334.jpg

c0185657_1052.jpg

c0185657_101695.jpg

c0185657_103023.jpg

c0185657_11321.jpg


し、しんちゃん?!
オラ、頭も肌の色なんだぞぉ~(^^)
c0185657_1174331.jpg



そして!おおう、ビーチだ!!!白い砂、光り輝く青い空、エメラルドグリーンの海!
映画かよ!地球の宝物かよ!(涙)
この時だけは、中央線在住の絵描きドゥーム女って事はもちろん忘れてたね。
c0185657_114789.jpg

キラキラ
c0185657_1216.jpg


もう、本当バカンスしてやった。
白い砂浜で、これみよがしにハワイアン何とかっていうのとか飲んだし。
熱い南風に胸は焦がしたし。ロッキンチェアみたいなので寝てやったし。
鼻歌歌いながら泳いだし。
たまんねえぜ!(号泣)
とにかく筆舌にし難い位最高だったのです!!!
元々寒い国より南国が大好きなのですが、さらに好きになった!!!!
c0185657_123152.jpg

c0185657_124271.jpg




宿への帰り道、トボトボ歩いていると何だか気になる寺院が。
c0185657_14610.jpg

c0185657_142377.jpg

お坊さんに手招きをされたので、上に上がると大きな仏像が。
丁寧にお寺の中を案内してくれるので、ついつい好奇心でついていった所、
最後の最後に小さな仏様を手に握らせてきた。
その直後、片言の英語で「100Bプリーズ」

オイ坊主。邪念捨てろよ!

c0185657_143329.jpg



はい。そして夜は夜とてビーチは賑やかです。
c0185657_15584.jpg

地元の少年たちによるファイヤーダンスがとんでもなかった!!!
(確かチョコレートボーイズとかいう名前だったような笑)
客の間近で悪役レスラー顔負けの火を吹きまくり、ファイヤー!した棒を落としまくり
客はキャーキャー逃げまとうし、危険度が高すぎてひたすら笑いのツボを押されまくった。感激。
c0185657_15172.jpg

ビーチにて。こーんな肉塊食べるの初めて(涙)ブロンコビリーにも行った事無いのに!
でも値段は日本円で500円位です。う~ん、満足。
c0185657_152898.jpg

タイボーイを買ってチュッチュしてたガチムチ白人さんを見ながらシンハビールをがぶ飲み!
c0185657_153534.jpg

通りの電飾は懐かしい灯り☆
c0185657_15431.jpg



満喫し、次の日バンコクへ
それにしても、最後の最後まで日本人を一人も見かけなかった。
ここまでマイノリティになったのは初めてで楽しかった!
直行便で行けなくても、少し足を伸ばせば凄く素敵な所沢山あるんだなあと。
そんな所に、一生かけて色々行きたいな!
c0185657_16498.jpg

c0185657_161958.jpg

c0185657_162852.jpg

東南アジアの埃っぽい中見る夕焼けは何でこんなに胸に染みるのだろうか。
思わず野生返りしたくなるぞう
c0185657_16392.jpg


(続くかも)
[PR]

by ggrian0606 | 2011-03-31 01:08 | 旅行(珍スポット含む)

メコン川ジャングルクルーズ!   

ベトナム旅行記最後。
ボートに乗ってジャングルへ行きました。
ヤシが生い茂る離島を歩き回り、原始的な世界に迷い込んだような不思議な体験でした。
ボートに同乗した中国人が、その辺に生えてる謎の木の実を
勝手に枝からむしりとってやたらと食べさせようとしてきたりした。
食べたけどね!

c0185657_118327.jpg



大パノラマショー!
暑い陽射しにジリジリと焼かれながら広大な運河を進んでいると、
童心に戻った気持ちで胸が躍りました。

c0185657_1191241.jpg


c0185657_1174352.jpg


c0185657_1242053.jpg


c0185657_1243796.jpg


c0185657_1244782.jpg


c0185657_1245993.jpg


c0185657_1251177.jpg


c0185657_1265765.jpg


c0185657_1273658.jpg


c0185657_127548.jpg


c0185657_128233.jpg

うーん
東南アジアに、魅了され続けている!






【おまけ】
ホーチミン市内のケーキショップの商品がとってもかわいかったよ♪
c0185657_1293180.jpg


c0185657_1291278.jpg


大注目は、このウェディングケーキ♪
c0185657_130329.jpg





!!!!!!!!!
c0185657_1301342.jpg


新郎のズボンがズリーッ!!
晴れの舞台で
ズリーッ!!!
c0185657_275538.gif


こんな風に、間の抜けた物に多々遭遇してキュンキュンでした。
そう、日本人がキッチリ完璧を求め過ぎなんだ!
おう、結婚式にズボンが脱げてて何が悪い^^


☆そして、ソイテンパークで踊る紙袋おばけ動画☆ 
一緒に行った友達です。1:58秒辺りからの幼女との戯れに注目!
スズユウさんはどこへ行ってもスズユウさんだな~(^w^)


[PR]

by ggrian0606 | 2011-01-28 02:16 | 旅行(珍スポット含む)

心の故里、ソイテンパーク (まずは写真を見て欲しいのだ)   

ベトナム旅行記の続きになります。
あざとい狙いも何も無く作られた家族向けの遊園地・・・
ベトナム人の手にかかるとこんなサイケデリックなテーマパークになってしまわれるんですね・・・

その名も「ソイテンパーク」
長年の思いが叶ってやっと行けた熱いスポットなんです。

気合十分!私たち、ここのTPOに合わせて、可愛いおばけちゃんの装いで訪れたわ
やっぱり!凄い溶け込みよう!
どこにいるか分かるかな ?
c0185657_22392775.jpg



以下、園内風景になります。
とにかく全ての規模がBIG!BIG!BIGサイズ!!!!
これらがパノラマでドンドンドンと辺り一面に立ちはだかっておるのですよ・・・
言葉はもう、無用ですね・・・
幻覚剤とか打ったらこんなの見えるのかな・・・。
暑さも相まって、かなりアヘアへしてしまいました。
そうして私たちは、東洋版「不思議の国のアリス」になったのでした。

c0185657_22373820.jpg


c0185657_22372211.jpg


c0185657_22332498.jpg


c0185657_22381228.jpg


c0185657_22375612.jpg


c0185657_22383070.jpg


c0185657_2233507.jpg


c0185657_22394259.jpg


c0185657_22395328.jpg


c0185657_2240299.jpg


c0185657_22401233.jpg


c0185657_22401956.jpg


c0185657_22402880.jpg


c0185657_22405077.jpg


c0185657_2241026.jpg


c0185657_224193.jpg


c0185657_22412019.jpg


c0185657_22413496.jpg


c0185657_22414489.jpg


c0185657_22415294.jpg


c0185657_2242317.jpg


c0185657_22421018.jpg


c0185657_22422384.jpg


c0185657_22423721.jpg


c0185657_22424591.jpg


c0185657_22384937.jpg


c0185657_2234968.jpg


c0185657_22342383.jpg


c0185657_22343974.jpg


c0185657_22345580.jpg


c0185657_2235853.jpg


c0185657_22352544.jpg


c0185657_22355653.jpg


c0185657_22361624.jpg


c0185657_22363868.jpg


c0185657_22522231.jpg


c0185657_22524871.jpg


カップル率が多くて皆こんな狂った所で、
何の疑問も抱かないピュアな感じでイチャイチャしていたよ。
あまりに広くて全て回りきれなかったので、
また近々訪れる!
ベトナム自体好きになったもので!
キラン☆


【ソイテンパークHP】
http://www.vietnamhost.com/suoitien_park/main.html


【道のり】
ホーチミン市内からタクシーで約40分
(VINASUNタクシーに乗れば間違いないです)
料金は25万ドンぐらいで日本円で約1300円しないくらいだったかな?
バスだと1時間 超激安3千ドンで約120円位らしいです。
日本にいたら絶対見ること無いくらいの傾きようでした笑 
スリルを味わいたい方はオススメです! 
[PR]

by ggrian0606 | 2010-12-20 23:13 | 旅行(珍スポット含む)

ホーチミンのカラフルな町並み   

元々フランスの植民地だったこともあり、西洋と東洋のドッキングされたおもちゃのような町並み、
東南アジア独特のむせぶ暑さと、明るい陽射し、ショッキングピンクを平気で着ている人たち、
心躍る踊る!
c0185657_3564547.jpg


街中の配線はメチャクチャ!感電しないのかこれ・・・?
c0185657_357363.jpg


まともに信号もない道路、人々は思い思いにすり抜ける。
ルールなんてあるとは思えないデンジャラスロード
道を渡っていても、普通に大量のバイクや傾いたバスが猛スピードで突っ込んできて
何度も死ぬかと・・・
c0185657_3571528.jpg



c0185657_3574485.jpg


c0185657_3575652.jpg


c0185657_35893.jpg


スーパーも鮮やかで、赤くて目が黄緑のプーさん?とか気持ち悪い可愛い物が沢山!
c0185657_3582764.jpg


「え?旦那お供しますぜ!」
腕を組んで偉そうなウサギのツインズ
c0185657_3584579.jpg


奥のタラコさんも気になる
c0185657_3585691.jpg


(続く)
[PR]

by ggrian0606 | 2010-12-04 04:07 | 旅行(珍スポット含む)

サイゴン   

c0185657_17115746.jpg

今日からベトナム行ってきますっ!火曜日まで連絡取れなくなります。宜しくお願い致しますっ(^O^)
[PR]

by ggrian0606 | 2010-11-13 17:11 | 旅行(珍スポット含む)

2010夏、放浪記(もう秋ですけど)   

バタバタと予定をこなしていたらすっかり疎かになっていた日記の続き・・・

色々写真を見ると思い出されること、楽しい情景多々あるのですが、
京都で泊まった板の間に寝袋(1000円も取られた!)のフーテン宿のインパクトが強すぎて
いまいち記憶システムが稼動されず、使えない自分の脳みそです。


いきなり玄関に寝袋を敷かれ「あ、じゃあここでお願いします」って、、
通りから丸見え!!(^ O ^)/
c0185657_1115284.jpg

男客は皆、二階の2段ベッドで寝るという (オイ!代われよ!)
私の隣で寝ることになったのは、藤枝から来ていたモラトリアムな女の子。
もう既に数日泊まっているらしくベテランの様子。 
「えーとここ、マジで通りから見えてやばいからさ!女が寝てるってバレたらレイプとかありえるらしいよぉ笑。だから寝袋で全身覆って即寝するのが一番!」と。強いぞ・・・。
でも、そんな警鐘を鳴らされたにも関わらず、一瞬で寝た私(^ ^)/ 
ツイッターでもリアルタイムに皆さんが「危なすぎ!絶対寝るな」とコメントを寄せて下さっていたのにも関わらず・・・秒速だったよ (むしろ犯されろよ!)

しかしここの宿、クーラーも無ければ扇風機も無い。
とにかくオンボロだから出口は扉も無く筒抜け状態・・・でも風は入って来ない。
で、正に寝袋の中は蒸し風呂状態!
、、辛抱たまらなかったのか、寝ている間に私は寝袋を完全にむしり取っていた・・・。
そして、朝になるとそれはもう無防備な姿でただ玄関先に転がっていた・・・。
目を開けると、「え?まだ夢見てるのかな?」な不思議な光景が・・・。
自分の周りを見知らぬおっさんたちがぐるりと囲み、こっちを見ながら談話しているではないか!
しかも持ち運びスピーカーから爆音でレディガガをかけながら・・・。
そんなシュール極まりない様子を体感をすることってあんまないよね☆

c0185657_1113870.jpg

寝袋を敷かれる前の玄関という名の寝床では雑多なフーテンたちがバーベキューを・・・
c0185657_1564968.jpg






いやいや、もっと美しいものも沢山見てきたよ↓



■天草■

天草は、熊本の端っこにある美しい島!真珠子さまと一緒に姉妹気分で里帰り
風光明媚な天草五橋を通過。ヤシの木も生え、大好きな南国の匂い。
船の先頭で天草四郎の真似してかっこつけてみたり、小さな島々が愛おしかった。
c0185657_143533.jpg

知らない海を眺めてみたい どこか遠くへいきたい・・・
c0185657_145820.jpg

夕日は、でっかいオレンジが海に溶けてくみたいで凄く感動!幼児期のノスタルジックな気持ち
c0185657_15870.jpg

真珠子さまパパの還暦祝いの席におこがましくも参加させて頂き、豪華料理の数々、
カラオケ(親族の方々皆恨歌や哀歌ばかりを歌っていて二人で笑ってしまった)、温泉、
夜空の満天の星見たり…本当に夢のような時間を過ごしました!
この時が生まれて初めてのあわび体験なあわれな私でした。
あわびの造形にギョッとしました
c0185657_151822.jpg

翌日は、朝から船でイルカウォッチング
c0185657_152991.jpg

私達の船だけ救命胴着なし!
c0185657_154116.jpg

(*^^*)ポッ
c0185657_155519.jpg

イルカより自分は頭が悪いことは確実だと見てて思い知らされたぜ・・・。
海豚と書くだけあって「ぶーぶー」言ってました。
可愛い♪
c0185657_163459.jpg

c0185657_164822.jpg

c0185657_17055.jpg

c0185657_171517.jpg

雨に煙る崎津の教会(隠れキリシタンの)を見たり、それはもう雄大な景色の中をドライブしたり・・・。
真珠子さまのご両親は秀逸な笑いをいくつも下さり、笑いっぱなし&胸が張り裂けそうでした。


■博多■

屋台村やら
c0185657_172756.jpg

もじゃはなちゃんの家にお世話になったりやら
c0185657_174165.jpg


車窓風景やらインダストリアル工場や田舎の少年やらでかいカップ麺やらぼっちな駅やら
(はしょってすまん・・・だって急激な眠気が、、)
c0185657_175356.jpg

c0185657_18968.jpg

c0185657_182196.jpg

c0185657_183750.jpg

c0185657_185076.jpg


■岡山■
岡山市って都会だと勝手に思い込んでいたのですが、完全にアウト!
夜の街を一人徘徊して回ったけどなーんにも無かったので、
立呑屋でひっかけてラーメン食べて(オッサンかよ…)貸し切り状態で温泉に入った。
宿のベッド周りが、鏡だらけでパックしてる自分が幽霊みたいでギャッ!ってなったりした。

c0185657_19151.jpg

c0185657_191479.jpg


■京都■
c0185657_192658.jpg


三十三間堂、1001体の観音様が圧巻で!目が動いて見られてるように感じた。
誰もいない真夜中に”1001体 対 自分”をしたくなりました!
そしてツイッターで田畑満さんが教えて下さった「京極スタンド」で、
デミグラスソースかけ丼と黒ビール。
おじさんと相席スタイルが面白く、懐かしい味でした!また行きたい。
c0185657_194143.jpg

イケてるショーウィンドウ
c0185657_1102737.jpg

キュートな神社
c0185657_1104425.jpg



「約10年前に訪れた修学旅行の時から品揃え何も変わってないぞおおおおおおおおおぉっ」
もはやその積もった埃だけが時の経過を物語らせる化石化した土産物屋
・・・私が濃い10年間を送っている間にこの子たちはずっと・・・・
c0185657_1105823.jpg

ケバケバしく激安って書いてあるのに可愛い! 
c0185657_111109.jpg

雨に煙る金閣寺
c0185657_112856.jpg


相当足早に書き殴った放浪記。
熊本から青春18切符での一人旅、、
一人旅と言ってもその街その町で何かしらの出会いがあったりして
とっても心が豊かになった!
丸1日電車に乗っている日もあったけどそれもそれで良かったなあ◎

またしたいね!隙あらば!!!!!!!
[PR]

by ggrian0606 | 2010-10-08 03:35 | 旅行(珍スポット含む)

滞っていた中国旅行日記の続き・七浦路(チープールー)篇   

後半にいくにつれ、全然写真を撮ってないです。
今思い返すと、奇形の歌うたい集団や、数々のパチもの、変な造形物・・・
いろいろ見たのだけど、全ては目に焼き付けて終わりました。
なんだか段々、カメラをかまえている自分すら滑稽に思えてくるような”まやかし”にあったのです。

とにかく、中国人の生命力は凄い。圧倒された。
彼らには他人の価値判断をも崩壊させていく力がある。
全てはこの国では普通のこと、と、丸め込まれてしまうのだ。

中国の経済成長率は凄まじいと言われていますが
う~ん、この国民性、色々と詰めが甘いのだよなあ・・・
だから、そんなに恐れることもないと思っています。
金持ちだって全人口のほんの一部。
だって、一般庶民の方々の荷物の運び方、
男女問わず未だに、棒の両端に引っ掛けてエッサホイサだよ・・・
21世紀に、原始人を見たね
c0185657_2203379.jpg




はい、最終日は
チャイナギャルたちが大好きなファッションタウン、七浦路(チープールー)に来ました。
日本で言うラフォーレ原宿のような所です。
ここに来れば、流行に敏感な女の子たちが欲しいもの全てが買える、上海一のオシャレスポットです!
c0185657_1494772.jpg








あ・・・でも、床にはやっぱりヒマワリの種。
撒き散らすの大好き!マーキング癖は譲れない(^ ^)
(本当こいつらハムスターだよ・・・何だか母性の強い自分は可愛くも思えてきたわ)
c0185657_1502455.jpg




一日では見きれない数のお店が所狭しと入っております。
海賊品は、万博やオリンピックなどで統治され、ほとんど撤去されたようで、
そんなに「オオ!」と言うものは無かったのですが、
こんなのとか見つけました。
チープな破けそうな素材に”Chloé”のロゴ、そしてミニー・・・壁を軽々と超えてくるね
中国ギャル達は群がっておりました。
c0185657_150346.jpg




そして、皆様気になるであろうトイレ事情ですが・・・












こちらが、中国版ラフォーレ原宿の有料トイレでござい。













c0185657_150429.jpg


c0185657_1505619.jpg




禍々しいでしょ?


あのね。
この反対側は全部扉が取っ払われてたのよ。。
チャイナギャルたちが、正面に観音様をあられもなくご開帳しつつ、
用を足しつつ隣の子たちと談笑しとったのよ。。
それを並んでる皆が普通に見てるの。
”個”という意識が本当に無いんだ、この人たちには・・・と。
あと、待ちきれない子がトイレの排水溝みたいな所で、しゃがんでシャーとやりだして
結構センセーショナルな光景でした。
さすがに、カメラは向けれんかったばい。








町並みです
c0185657_1511242.jpg


c0185657_1513227.jpg


c0185657_1522525.jpg


c0185657_1515334.jpg



キティちゃんのエプロンなんかしちゃってさ!可愛いね☆
c0185657_1524199.jpg


c0185657_1525433.jpg



何で、ハゲばっかりなの?
というか、腕くらいつけてあげて欲しい・・・下に転がしとくぐらいなら・・・
(やはり詰めが甘いぜ)
c0185657_153620.jpg



おまけ/中国のお札
c0185657_1531856.jpg




そして私は、日本人にしか見られないらしく、
どこへ行っても執拗に物売りが「オネサンヤスイヨー」とついてきたので、
日本語でひたすら「うんこ!おしっこ!うんこ!」と言っておりました。
幼稚園児か・・・!
恥じを知れ・・・自分。
[PR]

by ggrian0606 | 2010-07-07 03:03 | 旅行(珍スポット含む)

滞っていた中国旅行日記の続き・蘇州篇   

2月から詰まっていた目先の活動予定をこなしたり、ツイッターしていて放置気味の粘々日記・・・
半年以上日記のネタが溜まっとるので、個展のまとめ日記の前に片付けていくとします!
というわけで、まだ一日目しか書いてなかった中国放浪日記の続きね!

【以前の記事はこちら】
中国の奇妙な遊園地・上海錦江楽園 その1 →http://ayanojiru.exblog.jp/13766735/
中国の奇妙な遊園地・上海錦江楽園 その2 →http://ayanojiru.exblog.jp/13796346/


今回の中国の旅・・・一人上海駅に降り立ち、外に出た瞬間、
真っ黒な雨に打たれ、ズブ濡れでこちらを見る数千の待ち人の目があり
思わず「ギエ!」と声を出した私、
荷物検査を通ってる最中に、後ろから時速20キロ位で突っ込んで来たおっさんに
もの凄い勢いでタックルされ、
乗った地下鉄では、上海万博用のマナー講座ビデオ”痰を道に吐くのはやめましょう”、
”自転車が倒れていたらおこしましょう”が流れる中、
わき目もふらず、ひまわりの種を食べ続けるおばさん集団に剥き殻を飛ばされまくり、
スイカの種もプッププップ飛ばされまくり(お前らハムスターか!)、
つり革につかまった青年には、上からパン屑をポロポロ降らされまくり(ケサランパサラン☆)
地下鉄は、所定の位置に絶対止まらず何度もバウン!ガッタン!バウン!と、
走ってるのか衝突してるのか、、
ベルも鳴らずに二分前に発車するし、まるで気分屋のダメ男に散々弄ばれる女の気分・・・
トイレのドアは破壊され、(トイレ事情についてはまた後ほど詳しく書きます)
深夜は、謎の爆竹が轟音で鳴り響きまくっており、最前線で戦う夢にうなされたり、等々・・・
結構何事にも物怖じしないタイプの自分なのだが、上海のリアルを体感し、
今まで訪れた国の中でも、こちらは明らかに肌に合わないぜよ・・・内心ちょっとビビッていた
そんなハードコアシティです!


それならばいっそ上海を離れてさ、
「東洋のヴェニス」と呼ばれる程の美しさで世界遺産にも登録されている街、
蘇州に行ってみよう!
上海から出ている新幹線のようなものに乗ると約1時間程で到着するし!!
蘇州夜曲に歌われるような、優美な世界へ誘われようではないか!!
♪君がみ胸に 抱かれて聞くは 夢の船唄 鳥の唄 水の蘇州の 花散る春を ~♪




そんなわけで降り立ちました!世界遺産都市、蘇州 (^^)/












c0185657_2263020.jpg



c0185657_2321057.jpg



c0185657_2325259.jpg


ガラガラドッシャーン・・・・・!!
何この爆裂都市・・・・








この光景を見せ付けられ、私の頭の中で鳴り響いていた優美な蘇州夜曲のメロディーは、
デスメタル調のアレンジに即変換

いやいや、世界遺産はきっと素晴らしいに違いないからここで引き返すわけにも行かんぜよ
そんなわけでタクシーに乗車
そしたら、「え?何かおかしなことでも?」と言わんばかりの勢いで取り付けられている鉄格子
雨は降ってるし、言葉も全くわけわからんし、優しさは皆無だし、内心不安が渦巻いていたのでした
c0185657_2332650.jpg








でもね!
やっぱり遺産の数々素晴らしかったよ☆☆☆
(そこの一角だけね!それが中国クウォリティ)

c0185657_2431373.jpg


c0185657_2433142.jpg


c0185657_2434954.jpg


c0185657_2441781.jpg


風情のある街並みを歩き、しばし憂愁の時に思いを馳せておりました







中国犬かわいい キュンとしちまうぜ
c0185657_2453997.jpg



チャイナ服のハゲ なかなかソソるね!
c0185657_2444871.jpg

ウェディングドレスのハゲ パーティーキッズみたいな!
c0185657_2462773.jpg





オシャレ盲信者の聖地「代官山」が中国にも!
c0185657_2451859.jpg


おいしいーーーーーーーーーーーーーー おなかはちきれるーーーーー 最高ー
c0185657_246142.jpg





お土産物屋さんも、チャイニーズ毒毒カラーで心奪われてました。鮮やか!
c0185657_2452752.jpg


c0185657_2464484.jpg




そんな中見つけたよ♪
キティもミッキーも両方LOVE!な
欲張りさんにはとってもオススメのデザイン




c0185657_39515.jpg


(どうですか、中国人は私たちの想像力なんていとも簡単に破壊していくんです
ちょっとしたことでヤキモキするような、もうそんな小さな次元にはおらんのですよ
もう、今すぐ小さなことで悩むのはおやめなさい)
c0185657_3271030.jpg




待合室で食べた屋台のチマキ(15円くらい)が熱々モチモチでとっても美味しかった~☆
c0185657_247710.jpg


万博のアイツと
c0185657_2465541.jpg


オマケ(こいつらTVに出てた、動きがきもかった)
c0185657_3153222.jpg

[PR]

by ggrian0606 | 2010-06-30 03:22 | 旅行(珍スポット含む)